東尾理子と石田純一の結婚披露会見で「一生君だけを大切に…」!現在の住まいはどこ?

東尾理子 家族で夫・石田純一68歳バースデーを祝う「ろうそく多っ」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

引用:yahooニュース

プロゴルファーの東尾理子とタレントの石田純一は過去の結婚披露会見で「一生君だけを大切に守り続ける」と言っていました。現在はどうなのでしょうか。そして現在の住まいはどこなのでしょうか。今回は東尾理子と石田純一の結婚披露会見の内容や現在の住まいについて見ていきましょう。


スポンサーリンク

東尾理子と石田純一の結婚披露会見「一生君だけを大切に・・・」とは?

プロゴルファーでタレントの東尾理子さんはタレントの石田純一さんと2010年8月に結婚しました。

その結婚披露宴前に行われた記者会見の一問一答で石田純一さんは、取材陣から「浮気はしないと、誓いのキスをしてもらえますか?」との要求に、

一生君だけを大切に守り続けるから。・・・大丈夫?」とコメントし東尾理子さんの頬にキスをしてましたね。

このときの東尾理子さんの年齢は34歳、石田純一さんは56歳でした。

22歳差ということもあり世間では”年の差婚”と言われていました。

過去にはこんなことがありましたね。

もうすでに12年の月日が経ちました。

東尾理子と石田純一の現在は?

では、現在のお二人の仲はどうなのでしょうか。

2022年1月2日に東尾理子さんがインスタグラムを更新し、石田純一さんと子供3人で家族旅行にでかけた様子を公開しています。

この投稿にファンからは、

「すきーいいなぁ」

「息子さん大きくなりましたね」

「家族スキー楽しそう」

「幸せな家族写真ですね。今年はすみれちゃんもベビーちゃんが産まれるから、にぎやかになりますね」

「良かった!家族仲良しで」

たくさんのコメントがありました。

最近の報道では石田純一さんがコロナ過にありながら飲み歩く姿や、泥酔して街を歩く姿などがアップされていました。

更に収入が激減したとも本人がおっしゃっていたようですね。

しかし現在もなんとか夫婦生活を送られているようです。

東尾理子さんは2022年2月15日放送、日テレ系バラエティー「踊る!さんま御殿!!」に出演します。

今回のテーマは「○○の妻がお悩み相談SP」と題し、なにかとお騒がせな夫をもつ妻たちが出演します。

どんなエピソードがとびだすのでしょうか。

注目です!

東尾理子と石田純一の現在の住まいはどこ?

東尾理子さんと石田純一さんは東京都目黒区にある約3億円とも言われている豪邸に住んでいました。

しかし2021年12月にはこの豪邸を売却し別の場所に引っ越したそうです。

石田純一さんは2020年のコロナウイルスの流行中に沖縄に渡航しそこで感染が確認されとても話題になりました。

それでも懲りずに”飲み歩き”が報じられ、2021年の年末に週刊誌の直撃インタビューで「仕事ゼロ」「家庭崩壊宣言」をしたこともとても話題になりまし。

3億円豪邸の売却理由として、長女の進学する有名小学校のルールに合わせ、「自宅から学校まで徒歩30分圏内」ということをおっしゃっていました。

新居は東京都内の高級住宅街にある、築20年ほどの地上2階、地下1階、300㎡で月150万円の戸建て住宅だとか・・・

そしてこの戸建住宅はご自身の所有ではなく”賃貸”のようですね。

やはり石田純一さんの”やらかし”で仕事が激減したことが原因のようです。

東尾理子のプロフィール

引用:https://www.pinterest.jp/pin/829225350118219355/

名前:東尾理子(ひがしおりこ)

生年月日:1975年11月18日

出身地:福岡県福岡市

血液型:A型

出身校:帝京高等学校(ゴルフ部キャプテン)→2年生のときにフロリダ大学に留学。

職業:プロゴルファー・タレント

所属:サーフビレッジ

石田純一のプロフィール

引用:https://www.pinterest.jp/pin/593419688399138640/

名前:石田純一(いしだじゅんいち)

本名:石田太郎(いしだたろう)

生年月日:1954年1月14日

出身地:東京都目黒区

血液型:A型

職業:タレント・俳優・司会者・YouTuber

所属事務所:メロン

まとめ

今回は東尾理子さんと石田純一さんの結婚披露会見や現在の住まいを見てきました。

結婚披露会見ではとても男らしいことをおっしゃていたようですね。

現在の住まいは、東京都目黒区にある”賃貸住宅”ということでした。

石田純一さんのお仕事が激減したこで3億円と言われていた豪邸を手放し新居に映られているようです。

いろいろとお騒がせな石田純一さんを夫に持つ東尾理子さん。

これからも注目です!

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました