トリンドル玲奈の結婚は本当なの?浅香航大とのその後はどうなった!

引用:pinterest

最近テレビでよくお見かけする女優でモデルのトリンドル玲奈。そのトリンドル玲奈が結婚・本当?というワードが出てきます。結婚・本当?の真相が気になります。また、俳優の浅香航大との恋愛番組「私たち結婚しました2」での共演以降熱愛の噂があります。その後のプライベートでのトリンドル玲奈と浅香航大はどうなのでしょうか。今回はトリンドル玲奈の結婚は本当?や浅香航大とのその後について見ていきましょう。

トリンドル玲奈の結婚は本当なの?真相は!

最近バラエティ番組にもちょくちょく出演されているモデルであり女優のトリンドル玲奈さん。

トリンドル玲奈さんを検索すると”結婚”や”本当?”というワードが出現します。

本当に結婚したのでしょうか。

結論から申し上げます。

トリンドル玲奈さんはリアルな結婚はしていません。

ではなぜそのような話が浮上したのでしょうか。

それはABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組「私たち結婚しました2」での共演がきっかけでした。

そのドラマの設定で浅香航大さんは

「我々は結婚することになりました。これからは2人力を合わせて幸せな家庭を築いていこうかと思います」

更にトリンドル玲奈さんは「本当に今幸せです」

という場面がありました。

この企画が理由で”結婚”と”本当?”という噂が出てきたのです。

世間の反応は

この他にもたくさんのコメントがありました。

なので実際に結婚されているわけではありませんでした。

しかしこのドラマ内でのあるシーンがとても世間を騒がせました。

トリンドル玲奈のキスシーンが長かった?

その世間を騒がせたシーンというのは「超長いキスシーン」です。

まるでカメラを忘れているかのような状況で、何度もキスしてます。

世間ではとても話題になりました。

芸能界からも絶賛の声が多くありました。

2人のキスシーンを見たノブは、立ち上がり「衝撃でした」と感想を語り「終われませんよ、始まりでしょ!!」「ちょっと翔平さんどうします?」と三浦翔平に意見を求める。三浦が「休けい入れて次のVいきましょう!」と2人の続きのVを求めると、ノブが「もう終わりなのよ」とツッコミを入れたが、その後もなかなか興奮冷めやらぬスタジオは「何回した!?」「2分はしてた」と振り返っていった。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

とても衝撃的でしたね!


トリンドル玲奈と浅香航大のその後は?

浅香航大さんはアメーバブログを更新しトリンドル玲奈さんへの冷めやらぬ思いを告白していました。

浅香航大さんは「感謝」というタイトルでブログを更新していて、

「れいなの最初はその捉え所のない性格に戸惑った部分もあったけど、今ではそんなところを一番愛おしいと思えるし、どんなときでもハッピーな気持ちにさせてくれるところを本当に尊敬しています。この先どんな辛いことがあっても、僕はれいなの味方です」

引用:hochi.news

このようにトリンドル玲奈さんに真っ直ぐな思いを伝えていました。

更に、

「結婚相手がれいなで本当によかった。れいなの夫でいれて幸せでした。本当にありがとう」

引用:hochi.news

未だにトリンドル玲奈さんにたいする冷めやらぬ思いをコメントしていました。

番組が終了してもこのようなやり取りがあると、さすがに世間は2人の関係を疑ってしまいますよね。

ファンと方のみならず見ている側をその気にさせる演技力は圧巻です!

トリンドル玲奈のプロフィール

引用:pinterest

名前:トリンドル玲奈(トリンドルれいな)

生年月日:1992年1月23日

出身地:オーストラリア・ウィーン

身長:167cm

血液型:A型

職業:ファッションモデル・女優・タレント

所属事務所:プラチナムプロダクション

浅香航大のプロフィール

引用:pinterest

名前:浅香航大(あさかこうだい)

生年月日:1992年8月24日

出身地:神奈川県

身長:182cm

血液型:O型

職業:俳優

所属事務所:A-team

まとめ

いかがでしたか。

今回は最近多くのメディアでお目にかかるトリンドル玲奈さんについてい調べてみました。

結婚や本当?というワードが出てくるのはやはり理由がありました。

ドラマでの影響があったようですね。

更に終了後もお二人のやり取りがあることから噂が大きくなりました。

リアルで結婚ということは現在の段階ではありませんでした。

しかしトリンドル玲奈さんもお年頃です。

これから電撃結婚なんてこともあるかもしれませんね。

これからも注目です!


コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました