平手友梨奈の脱退理由は映画なの?事務所独立の理由は!

引用:pinterest

元欅坂46のセンターの平手友梨奈。メンバー脱退理由は映画ではとの噂があります。脱退理由と映画が気になります。また、事務所独立の理由も気になります。事務所独立後の移籍先はどこなのでしょうか。今回は平手友梨奈の脱退理由は映画についてと、事務所独立の理由について見ていきましょう。


スポンサーリンク

平手友梨奈が脱退理由としてる映画は?

元欅坂46のメンバーでセンターを努めていた日建友梨奈さん。

2020年1月にグループの脱退を発表されたのは記憶に新しいのではないでしょうか。

その脱退理由と検索すると”映画”というワードが出現します。

その映画とは「僕たちの嘘と真実Documentary of 欅坂46」という作品です。

この作品はドキュメンタリー映画となっています。

デビュー当時の活気にあふれた少女の姿が、時間を重ねるたびに表情に笑顔が消えて行く姿が表現されています。

世間からこの作品は、いかにも平手友梨奈さんが”脱退に至る”という内容のように捉えれていたようです。

しかしこれはあくまでも見た人それぞれの個人的な感想にすぎません。

制作側からそのような糸があるとの発表は一切ありませんでした。

でも糸がないとは言え、とても確信に迫る内容であるとことは否めません。

平手友梨奈さんはとても表現力に定評がある方です。

メンバーのみんなはそんな平手友梨奈さんに依存するようになっていったようです。

そして「一時的にでもグループから離れたい」という思いがあったという。

なぜか、それいは「自分だけが目立っていまうから」という理由でした。

多のメンバーの成長にならない気がするとの思いもあったとか・・・

しかし周りのメンバーの必死な説得により離脱することをやめました。

ここから少しずつ変化が現れます。

平手友梨奈さんは体調不良や怪我で休養することが増えていきました。

欠席時は他のメンバーがセンターを務めることになり、その結果グループとして成長することができたようです。

兼ねての希望でもあった「グループとしての成長」。

そんな成長ぶりを見て平手友梨奈さん自身が納得し”脱退”を決断したのでは・・・

先程も申し上げたとおり、これはあくまでも個人的な感想です。

この他にも気になる理由が考えられます。

平手友梨奈は精神的にも病んでいたの?

平手友梨奈さんにはもう一つ噂が飛び交っていました。

それは「首に傷」というものでした。

ある番組の生放送中に見ていたファンから注目されていて、すごく世間を騒がせていたことがありました。

更に世間からは”精神疾患”ではとの噂も浮上していたようです。

しかし事務所側からの正式な発表などはなく、噂の域を超えていません。

ではなぜこのような噂が浮上するのでしょうか。

平手友梨奈さんは体調不良があったり怪我をすることが多くありました。

コンサートなどでみせる疲れた表情も増えて、ファンや周りからも「少し休養したほうがいいのでは」と心配されるほどになることも度々あったそうです。

そのようなことから精神的に病んでいるのではないか、鬱(うつ)ではないかとの噂が浮上したようです。

そしてこの映画でも肉体的に許容範囲を超えている部分も描かれています。

しかし平手友梨奈さんは映画公開時の雑誌の取材に対し、「本編に描かれている内容や言葉の全てが真実だと思わないでほしい」と話していたようです。

フィクションとノンフィクションが見え隠れするこの作品。

真実は平手友梨奈さんにしかわかりません。

他のグループと欅坂46はイメージが大きく違い、メンバー脱退に加えスキャンダルも多いグループでした。

絶対センターの平手友梨奈さんが脱退後、現在は改名をし「櫻坂46」として活動されいます。

結成当初から中心的存在でったメンバーも、多く卒業されています。

そんな激動を乗り越えて新たにスタートきった櫻坂46。

これからも注目です!

平手友梨奈が事務所を脱退した理由は?

先程のグループ脱退とは別に、所属事務所から独立という話題があります。

それは週刊文春より報道がありました。

「元欅坂46センターの平手友梨奈さんが所属事務所から独立する方向で調整が進んでいる」というものです。

では事務所から独立をするという理由はどのようなものなのでしょうか。

平手友梨奈さんが「梨泰院クラス」のリメイク版に出演するから

事務所が面倒を見きれなくなったから

との情報がありました。

「梨泰院クラス」は韓国ドラマで、ネットフリックスで大ヒットしたドラマです。

平手友梨奈さんはこのドラマのヒロイン役としてのオファーがあったそうです。

しかし事務所側は出演決定の回答を保留にしていたとか。

そんな事務所の対応に納得がいかない平手友梨奈さんは、ドラマに出演するために事務所を退所する事になったのではないかと言われています。

そしてもう一つは、事務所が面倒を見きれなくなったからという理由です。

欅坂46時代からイベントやライブをドタキャンすることが多々ありました。

脱退後もそのようなことがありました。

ドラマ「ドラゴン桜」に女子高生役として出演し、度々ドラマ撮影もお休みすることがありました。

更に、平手友梨奈さんの事務所マネージャーも24時間態勢でのケアで体調不良になってしまったのです。

そんなことから「面倒を見きれないから」と判断したようです。

しかし平手友梨奈さんは納得するわけもなく、やる気満々といったところで事務所を退所してでもドラマに出演したいとし、最後に事務所側は容認したそうです。

これまで歌手だけではなく女優としてドラマ「ドラゴン桜」や映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」にも出演されています。

これからの活躍にも期待が高まります。

では現在の事務所を退所した後はどこに移籍するのでしょうか。



平手友梨奈の移籍先はどこ?

平手友梨奈さんは現在、欅坂46のときと同じ「Seed&Flower合同会社」に所属されています。

この会社ソニーの子会社であり日向坂46のメンバーマネジメントもしています。

オーナーを務めるのは「窪田康志」さんという方です。

この窪田康志さんは「AKB46」グループの経営者てき存在の方でした。

現在は、「ケーアールケープロデュース株式会社」の代表取締役社長でいらっしゃいます。

どうやら平手友梨奈さんはここに移籍するのではないかのとの噂があるのです。

なので”独立”というニュアンスではなく”移籍”というのがシックリくるのではないでしょうか。

平手友梨奈のプロフィール

引用:pinterest

名前:平手友梨奈(ひらてゆりな)

生年月日:2001年6月25日

出身地:愛知県

身長:163cm

血液型:O型

職業:女優・モデル・歌手・ダンサー

所属事務所:Seed&Flower合同会社

まとめ

いかがでしたか。

今回は元欅坂46の絶対センターの平手友梨奈さんのメンバー脱退について調べてみました。

理由は映画の内容が物語っているとの噂がありました。

しかしご本人いわく、「全部が真実ではない」とのコメントありました。

また、事務所を退所するのではないかとの報道もあります。

まだ、現在所属している「Seed&Flower合同会社」は退所されていません。

しかし「フライデー」さんの報道なのでもしかすると・・・

これからも目が離せません!



コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました