星風まどかさんが最近太ったのでは?歌は本当にうまいのか!

宝塚劇団のトップ娘役を宙組で務める星風まどか。最近太ったのではとの噂があります。そして星風まどかの歌は本当にうまいのかについても気になります。今回は星風まどかは最近太ったのかの疑惑や歌は本当にうまいのかについて見ていきましょう。

ミュージカル・オリエント『天(そら)は赤い河のほとり』撮影:森好弘 (c)宝塚歌劇団

引用:spice


スポンサーリンク

星風まどかのプロフィール

星風 まどか(Madoka Hoshikaze) | 宝塚歌劇公式ホームページ引用:https://www.pinterest.jp/pin/501095896031190579/

芸名:星風まどか(ほしかぜまどか)

愛称:まどか

本名:志澤かなめ(しざわかなめ)

生年月日:1996年11月11日

出身地:東京都国分寺市

血液型:A型

身長:162㎝

幼いころから母親といっしょに宝塚劇団を見ていた星風まどかさん。

そんな彼女は小学校2年生からバレエを習い始めました。

そのときから母親と同じく宝塚のファンとしていつも舞台をみていたとか。

2008年に月組公演「ME AND MY GIRL」のラインダンスを見てから、いつかは自分もこの舞台に立ちたいと、入団の決意をしたのだとか。

そしてついに星風まどかさんは2012年4月に宝塚音楽学校に入学しました。

そして2014年3月に宝塚歌劇団の100期生として入団。

39人中の3番入団という素晴らしい実力を持っています。

その後初舞台となる月組公演「宝塚をどり」を出演し、同じ年には組回りの宙組公演「白夜の誓い-グスタフⅢ世、誇り高き王の戦い-」で、トップスターの凰稀かなめ(おいうきかなめ)さん演じるグスタフⅢ世の少年役に選ばれとても話題になりました。

2015年1月に「阪急阪神の初詣ポスターモデル」に選ばれ、2月には宙組に配属が決定しました。

宙組配属後、初出演となる「王家に捧ぐ歌」の新人公演でみごとヒロイン役に選ばれ一気に知名度が上がりました。




星風まどかは激太りと激ヤセ?

星風まどかさんは最近激太りとか激ヤセなんてことを言われているようです。

激太りと言われる理由は過去の話のことのようです。

宙組の稽古場の様子をテレビで放送されいたいたことがありました。

その時に写っていた星風まどかさんがちょっとぽっちゃりしていたからとのことです。

あまり変わらないような感じですが。

こちらが最近

引用:Instagram

そんなに大きく変化したようには見えませんけどね・・・

星風まどかさんにかぎってのこではありません。

ほかにも劇団の中にはぽっちゃりしてる方はいらっしゃいますよね。

星風まどかさんは元々が結構”細い”というイメージがあるのでなおさらなのかもしれません。

そのぽっちゃりのときからダイエットをやっていたとか。

そしてその成果の現れでしょうか、今年に入ってからは細いイメージの星風まどかさんになっていました。

それどころか以前の細いイメージのときよりも、更に細くなって見えていました。

今度は細くなりすぎての心配の声があったようです。

確かに毎日の稽古やトレーニングはとても大変なのでしょう。

一度舞台公演が始まると、ずーっと出っぱなしです。

更には娘役としてのプレッシャーもあるのかもしれません。

とても大事な舞台であり、さらに体調管理も大事になってきます。

これからも頑張ってほしいですね!


スポンサーリンク

星風まどかは人気急上昇?

星風まどかさんは今とても注目されています。

とても若々しい彼女は、娘役の中でも上位に選ばれるほど人気があるようです。

これまでにも宝塚劇団では、素晴らしい女優さんはたくさんいらっしゃいます。

そんな方たちをみてもとてもかわいらしい娘役ではないでしょうか。

星風まどかさんは”かわいい”といわれ、そして”歌が上手い”との評判です。

星風まどかの歌の評判は?

トップの娘役である以上、「歌」はとても重要なポイントです。

しかし星風まどかさんの「歌」について世間からは、厳しい意見も多くあります。

「星風まどかさんの歌は上手だと思いまか?個人的な意見なのですが、高音が安定していないように感じます」

「私も高音は安定していないと思います。響いて来ないですよね。男役さんと合わせづらそう。でも低音の地声はとても綺麗だと思います。初めて聴いたときはおどろきました!高音は彼女の努力しだいですね」

引用:yahoo知恵袋

とこんな声もありました。

きっとこういった意見を言えるのは、一見さんではなく”元祖宝塚ファン”のかたではないでしょうか。

その一方で、星風まどかさんの歌につい「歌うますぎ!」ということも言われているようです。

新人公演で出演する星風まどかさんの他の主なメンバーの方々やその他の歌う方全員歌が上手いです。

舞台の見どころはコーラスの美しさと迫力です。

これは本公演と変わらないところが素晴らしいですよね。

新人公演とは思えないほどです。

この舞台で星風まどかさんは「アイーダ」役を演じています。

歌は声の伸びがとても素晴らしいものがあります!聞いている人の心にしっかりと響く声です。

まだとても若い星風まどかさんです。これから年を重ねていくうちにどんどん大人っぽくなり、更に演技に磨きがかかり、きっと素晴らし宝塚ジェンヌの一員になるでしょう。

そう考えるだけでもとても楽しみですね!




星風まどかさんが最近太ったのでは?歌は本当にうまいのか!まとめ

今回は宝塚劇団の宙組で娘役として活躍する、星風まどかさんについて調べてみました。

最近激太りや激ヤセといった噂がありました。

確かにちょっとぽっちゃりしてた次期もあったようです。

しかし最近では痩せ過ぎではないかというくらい細くなっているようです。

そして星風まどかさんの歌については、”上手い”ということを皆さん口をそろえて言っているようです。

ただ、ちょっと低音の声に少し不安があるようでした。

まだお若い星風まどかさんです。

これからも注目です。

【星風まどかの関連記事】

星風まどかの実家や年齢や本名は?インスタはあるのか調べてみた!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!